誰でも入金さえすればボーナスを受けられる


ssdkfj3o4 XEマーケットが大きな支持を得ている理由のひとつに、入金ボーナスの存在があります。XEマーケットの口座では、まずボーナスの総計が500ドルになるまでは入金額に対して50%分のボーナスが、そこから5000ドルになるまではさらに20%分のボーナスが口座に加算されていくことになります。

具体的に言えば、最初に口座に100ドルの入金をすれば、そこへ50%分の50ドルが加算されて、いきなり150ドルからトレードを始められることになるわけです。ボーナスを受けるには特別な条件や申請などはいっさい必要なく、とにかくXEマーケットの口座への入金であれば誰でも自動的に追加されるようになっています。


ボーナスの加算は初回だけではない

このように入金に対して一定のパーセンテージでボーナスが加算されるサービスは、ほかのFX業者の間でも広く行われています。しかし、その多くはあくまで初回入金時のみに限定されたもので、XEマーケットのように、一定額に達するまでは何度入金してもボーナスを受け取ることができる業者はかなり珍しいといってよいでしょう。ボーナスをできるだけ増やそうと初回に無理して大きな額を入金する必要もなく、まずは少額からじっくり試してみたいと考える人でも、十分にボーナスの恩恵を受けることができるわけです。

しかし逆に気になるのは、ではXEマーケットの初回入金には特典はないのか、ということです。もちろんその点もしっかり考慮されていて、XEマーケットではすべての口座開設をしたユーザーに、最初から30ドルのボーナスが加算されることになっています。つまり、一度も入金しなくても、いきなり誰でも口座に30ドルの残高があるということです。ハイローオーストラリアは50分もらえる、というように業者にって違います。

ただし、これはあくまで投資専用のバーチャルな金額なので、いきなり出金して現金にするわけにはいきません。もちろん、これをトレードに用いて得られた利益に関しては、いつでも引き出すことができるようになります。つまり、キャッシュバックのようなサービスというよりも、あくまでトレードが有利になるサービスと考えたほうがよいでしょう。

このような常時用意されているボーナスに加え、XEマーケットでは単発のキャンペーンが行われることもよくあります。中には、1日1000ドルまでの入金に対して100%も加算されるボーナスまであるので見逃せません。特にこの100%ボーナスは、事前に開催などのお知らせもなく突然1週間ほどかけて行われることが多いので、よく公式サイトの情報などを見ておくと、利益を得るチャンスも大きくすることができるかもしれません。

100%ボーナスの例からも分かると思いますが、XEマーケットのキャンペーンは毎回パーセンテージやボーナスの総額などの条件が大きく異なっています。常時用意されている入金ボーナスに関しても、そういった設定は過去に何度も変更されてきました。もしこれからXEマーケットで口座を開設しようと考えている方がいれば、このようなキャンペーン内容を事前にしっかりチェックして、できるだけ有利な条件でトレードを始められるようにしましょう。